ページ内移動用のメニューです。


第166号 船舶特集号

大型LNG船の推進性能を実証
-自動収録・解析システムを用いた就航実績解析-

[ 技術解説 ]

岩崎 泰典、箙 一之、濱野 哲也、按田 正樹

 

 

 

(株)川崎造船建造の147, 000m3 型LNG船の満載状態における平水中推進性能および実海域推進性能を定量的に立証するため、就航実績自動収録・解析システムを開発し、本船に搭載して収録データを解析した。その結果、本船が設計通りの性能を有することが立証され、顧客の満足を得た。本稿では、本システムの概要と147, 000m3 型LNG船の就航実績解析結果について述べる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る