ページ内移動用のメニューです。


第165号 プラント・環境特集号

下水汚泥の処分コストを低減
-下水汚泥・生ごみ混合メタン発酵システム-

[ 技術解説 ]

楠田 浩雅、松山 和琴、岡島 重伸

 

 

 

下水処理場における下水汚泥と生ごみなどの湿潤バイオマスの混合メタン発酵技術は、既存設備を最大限に有効活用して低コストでエネルギーを回収できる方法として注目されている。本稿では、熊本市と共同で行っている本システムの実証実験の概要とこれまでに得られた成果を示す。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る