ページ内移動用のメニューです。


第164号 生産技術特集号

高能率切削加工技術による生産性向上

[ 技術解説 ]

川野 征士郎、山口 正道、中林 督博、大島 修、財津 匡克

 

 

 

当社の製品を構成する多くのキーパーツは、切削加工により製造されている。最近の工作機械や工具の進歩に伴い、より高速で複雑な切削加工が可能になっている。本稿では、切削加工技術の高能率化による製品の高付加価値化、生産のコストダウンへの取り組みについて述べる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る