ページ内移動用のメニューです。


研究開発関連ニュース

年別
2017年09月19日
省エネルギー型二酸化炭素分離・回収システムの実用化試験を関西電力舞鶴発電所で実施
2017年06月05日
新形状のLNG運搬船用モス型LNGタンクを開発、3つの承認機関から基本承認を取得
2017年01月18日
「Hydrogen Council (水素協議会)」スイス・ダボスにて発足(PDF:440.1KB) 
2016年12月27日
タイで細胞自動培養システムを使用した世界初のひざ軟骨細胞治療の臨床研究を実施
2016年09月30日
LNG燃料で航行が可能な世界初の自動車運搬船「AUTO ECO」の引き渡し
2016年08月25日
AI(人工知能)を活用したモーターサイクルの開発に着手
2016年04月01日
「技術研究組合 COフリー水素サプライチェーン推進機構」を設立-水素エネルギー社会の実現に向けて活動を本格化-
2016年01月13日
株式会社メディカロイドの現地法人が米国シリコンバレーで営業開始
2015年12月21日
低NOx水素専焼ガスタービンの燃焼技術を開発
2015年11月30日
英国ヘリオット・ワット大学と自律型無人潜水機用制御システムの共同開発に着手
2015年06月15日
エアバス社「A330neo」用エンジン「Trent 7000」の開発・生産に参画
2015年05月26日
低NOx水素混焼ガスタービンの実証運転を開始
2015年05月25日
青森県青森市八甲田北西地域における地熱資源開発調査事業に係る調査坑井(こうせい)掘削の開始について
2015年05月20日
世界初、舶用ディーゼル主機関に搭載される複合低環境負荷システム「K-ECOS」が完成
2015年05月14日
世界初、水エマルジョン燃料を用いた長期実船試験を完了
2015年04月02日
医療用ロボット本格開発に着手
2015年01月22日
ドライ低NOx水素混焼ガスタービン「L30A-DLH」が日刊工業新聞社 十大新製品賞を受賞
2014年12月22日
エアバス社「A320neo」に搭載される民間航空エンジン「PW1100G-JM」の型式承認を取得
2014年11月19日
産業用では初となる純国産独自技術の水素液化システムを開発 水素液化試験を開始
2014年11月12日
富士石油向けに新開発のU-KACCボイラを採用したボイラ・タービン発電設備を受注

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら 

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る