ページ内移動用のメニューです。


研究開発関連ニュース

年別

2002年

2002年12月19日
働く人間型ロボットが「屋外での産業車両代行運転」に成功
2002年11月25日
世界最高の燃料消費量削減率を達成した排熱投入型吸収冷温水機「シグマエースジェネリンク1.4シリーズ」を新発売(川重冷熱工業)
2002年11月07日
高機能の光触媒コーティング材「Folium」を室蘭工大・総合研究棟に塗布
2002年10月22日
欧州合同原子核研究機構(CERN)よりATLAS Award 2002を受賞
2002年09月11日
大容量新型蓄電池を開発-世界で初めての粒子活物質型-
2002年08月28日
アルミ合金厚板の摩擦攪拌接合(FSW)技術を日本で初めて確立
2002年05月09日
世界で初めて波長域を遠赤外領域まで広げた遠赤外自由電子レーザー装置を納入
2002年04月25日
成層圏プラットフォーム飛行船システム25m無人飛行制御試験機完成
2002年04月25日
米国機械学会より、鉄道車両技術論文で日本企業初の最優秀論文賞を受賞
2002年03月27日
世界最高の23kWレーザーで、ステンレス鋼(30mm厚)を毎分1m以上の高速で溶接に成功
2002年03月25日
航空宇宙分野のバーチャル・リアリティ技術を応用した運転行動測定装置(研究用ドライビングシミュレータ)を納入
2002年03月19日
世界初の再生サイクル式ガスタービンコージェネレーション設備をサッポロビールより受注
2002年03月18日
人間型ロボットで産業車両の運転ができる可搬型遠隔操作システムを開発
2002年02月26日
国内初のジメチルエーテル(DME)の液相燃焼に成功
2002年02月07日
ボーイング737型機用の革新的な複合材製主翼翼端部(ブレンディッドウイングレット)の設計・開発・製造に参画
2002年02月06日
米国機械学会より、鉄道車両技術論文で日本企業初の最優秀論文賞に内定
 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら 

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る