ページ内移動用のメニューです。


「ISO14001」の認証を取得(日本飛行機)

2006年12月27日

 


 

  川崎重工グループの日本飛行機は、環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を取得しました。この認証は、財団法人防衛調達基盤整備協会システム審査センターによる審査を経て取得したものです。

当社は、固定翼航空機、回転翼航空機及びそれらの部品、地上支援器材、射撃訓練用標的システム、宇宙機器用部品、誘導機器構成品並びに合成樹脂成型加工品の設計・開発、製造、修理(含む改造、整備)を行っており、これらの事業活動が今回の認証取得の対象になります。

当社は、従来から推進している公害防止、使用資源・エネルギーの有効利用、工場近隣への環境配慮などの環境保全活動をもとにISOの仕組みを取り入れ、環境マネジメントシステムを構築し、「ISO14001」の認証取得に結びつけることができました。

川崎重工グループは、今後とも、「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する」という企業ビジョンのもとで、グループ全体での環境経営のレベルの向上を目指し、環境マネジメントシステムのグループ全体への展開を図るとともに、環境に配慮した生産活動および製品開発を通して、持続可能な社会の実現に貢献できる「地球環境にやさしい事業運営」を推進していきます。

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る