ページ内移動用のメニューです。


ベル工法が国土技術開発賞の最優秀賞を受賞

2010年07月07日

2010年7月7日、川崎重工と(株)エム・シー・エル・コーポレーションが共同で開発した下水管敷設工法「ベル工法」が、第12回 国土技術開発賞(主催:(財)国土技術研究センター、(財)沿岸技術研究センター)の最優秀賞を受賞しました。

「ベル工法」は、塩化ビニール管を用いた小口径・長距離・曲線推進工法です。当社はこの開発に参画し、主要機器・装置を開発するとともに、全般的な技術面のサポートを行いました。

 

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る