ページ内移動用のメニューです。


「再生可能エネルギーを利用した地域モビリティの実証事業」を実施(川重商事)

2015年05月12日

川崎重工グループの川重商事は、福岡県福岡市で再生可能エネルギーを利用した電動アシスト自転車の地域サイクルシェアリング実証事業を行っています。

再生可能エネルギー100%で充電された電動アシスト自転車は、福岡市内で利用され、環境に優しい地域シェアサイクリングを実現します。電動アシスト自転車によるシェアサイクリングシステムは、公共交通にならぶ交通系スマートコミュニティシステムとして今後の普及が期待されています。

本実証事業は「福岡市スマートコミュニティ創造協議会」の取り組みの一環として、2015年6月3日まで実施されます。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

川重商事ホームページへ

 

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る