ページ内移動用のメニューです。


子会社の営業譲渡に関するお知らせ

2003年10月23日

当社は、本日、当社の100%子会社(連結)である川崎食品産業株式会社の給食などの全営業を株式会社グリーンハウスに譲渡することについて、同社との間で下記の通り合意しましたので、お知らせします。




  1. 営業譲渡の相手先
    株式会社グリーンハウス

  2. 譲渡する営業
    当社の100%子会社である川崎食品産業株式会社の全営業(集団給食事業ならびに惣菜、弁当等の製造販売)
    なお、川崎食品産業株式会社が、同社の100%子会社であるコーベフーズ株式会社の全株式を株式会社グリーンハウスに譲渡したうえで、コーベフーズ株式会社に上記の営業を譲渡する。

  3. 譲渡の趣旨
    川崎食品産業株式会社は、1935年(昭和10年)に当社の前身である株式会社川崎造船所の従業員向け給食のために川崎造船所栄養食配給所として事業を開始し、1962年に当社から分離独立しました。以降、当社グループ向け給食を担いながら、近年では、当社グループ以外の企業、学校などからの給食も受託し、2002年度の売上高は54億円に達しています。
    しかしながら、給食事業において一層の発展と効率化を進めていくには、より大きな事業規模と専門業者への体質転換が必要と判断されること、また、親会社である当社としては、今後コアとなる事業に経営資源を一層、集中させていく考えであることから、今回の営業譲渡を決めたものです。

  4. 譲渡日程
    2003年10月23日 基本合意書締結
    2004年 3月31日 営業譲渡(予定)

  5. 譲渡対価
    協議中です。

  6. その他
    当社の連結決算に及ぼす大きな影響はないと考えます。
    また、営業譲渡後の川崎食品産業株式会社の取扱いについては、現時点で未定です。

川崎食品産業株式会社の概要
(1) 商号 川崎食品産業株式会社
(2) 代表者 代表取締役 前田 祐作
(3) 公開市場 公開なし
(4) 本店所在地 兵庫県神戸市長田区川西通二丁目1番地
(5) 設立年月日 1962年(昭和37年)1月
(6) 資本金 160百万円
(7) 事業の内容 集団給食事業ならびに惣菜、弁当等の製造販売
(8) 株主 川崎重工業株式会社(100%)
(9) 決算期 3月31日
(10) 従業員 250名
(11) 売上高 5,444百万円(2003年3月期実績)
(12) 経常利益 109百万円(2003年3月期実績)

株式会社グリーンハウスの概要
(1) 商号 株式会社グリーンハウス
(2) 代表者 代表取締役 田沼 千秋
(3) 公開市場 店頭公開(JASDAQ)
(4) 本店所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2
(5) 設立年月日 1959年(昭和34年)2月
(6) 資本金 2,083百万円
(7) 事業の内容 オフィス、工場、学校、寮、保養所、シルバー施設等を中心とした
コントラクトサービス、食材の仕入れ・販売・管理、ホテル経営受託、レストラン事業、人材派遣業務
(8) 決算期 3月31日
(9) 従業員 2,955名
(10) 売上高 60,650百万円(2003年3月期連結実績)
(11) 経常利益 2,019百万円(2003年3月期連結実績)

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る