ページ内移動用のメニューです。


クラシックスポーツモデル「ESTRELLA」を新発売

2013年11月19日

C3131119-1.jpg

 

川崎重工は、250ccのクラシックスポーツモデル「ESTRELLA」(エストレヤ)の新モデルを2014年1月20日より新発売します。

250ccクラスは、高速道路を使った本格的なロングツーリングはもちろん、デイリーユースにも活躍する人気のカテゴリーです。初心者やリターンライダーをはじめとする様々なライダーが、自分のスタイルに合った車種でバイクライフを楽しんでいます。

今回新発売する「ESTRELLA」は、クラシックバイクの雰囲気を、現代の技術で気軽に楽しめるクラシックスポーツモデルです。

「ESTRELLA」は、クロームメッキが輝く前後フェンダーやエキゾーストシステム、一部にバフ仕上げを施したエンジン、フューエルタンクにあしらわれた立体エンブレムなど、上質かつクラシカルな外観が特徴のモデルです。低中速回転域のトルクが豊かな空冷4ストローク単気筒エンジン(249cm³)と、スリムで軽量な車体の組み合わせにより、誰もが楽しめる扱いやすい特性を持っています。

なお、当社は本モデルを、11月23日(土)より9日間にわたり東京ビッグサイトで開催される「第43回東京モーターショー2013」に出展します。

 

■ ESTRELLA

 

商品名
ESTRELLA
ESTRELLA Special Edition
発売予定日
2014年1月20日
年間予定販売数
1,300台
700台
メーカー希望小売価格
518,700円(車両本体価格)
(消費税込)
533,400円(車両本体価格)
(消費税込)
カラー
キャンディアイビーグリーン
キャンディカリビアンブルー
メタリックスパークブラック

※ メーカー希望小売価格には、諸経費等を含みません。価格は参考価格です。

 

1.主な特長 

□ エンジン関係

  ロングストロークの空冷4ストローク単気筒エンジン(249cm³)は、豊かなトルクを発生するとともに、心地よい鼓動感を生み出します。
  フューエルインジェクションシステムの採用により、様々な条件下でも安定したエンジンパフォーマンスと扱いやすさを実現します。
  吸気系を中心にエンジン各部をセッティング。低中速回転域での豊かなトルクと優れた加速性能を実現しました。

□ 車体関係

  セミダブルクレードルフレームによるスリムで軽量な車体と、高めのハンドルと足付き性の良いシートによるリラックスしたライディングポジションを実現。幅広いライダーが扱いやすい設定としています。
  前後サスペンションは、スプリングレートや減衰力を最適な状態に設定し、快適な乗り心地を実現しました。
  立体エンブレムをあしらったエレガントなデザインのフューエルタンク、直立したシングルシリンダー、特徴的な形状のキャブトンタイプサイレンサーが、クラシカルな印象をもたらします。
  フロントフォークやエンジンカバーにはバフ加工を、前後フェンダーやエキゾーストシステムにはクロームメッキを施し、車体全体に上質な仕上げを施しています。

□ 装備関係

  メーターリングをクローム仕上げとした、アナログスピードメーターとタコメーターをそれぞれ独立して装備。スピードメーター文字盤にはオドメーター等を表示するLCDディスプレイを組み込み、クラシカルな雰囲気と現代的な機能性を両立しています。
  スポーティな印象のビキニカウルや、風防効果を高めるウインドスクリーン、レトロシートやパニアケースなど、豊富なアクセサリーも同時発売します。ライダーの好みやライフスタイルに合わせ、様々なカスタマイズが可能です。

□ Special Edition

     フェンダー、フロントフォーク、エンジン、エキゾーストシステムなど車体各部をブラック仕上げとした、精悍なイメージのモデルです。

 

2.主要諸元

商品名
ESTRELLA
型式
JBK-BJ250A
全長×全幅×全高
2,075mm×755mm×1,055mm
軸間距離
1,410mm
最低地上高
170mm
シート高
735mm
キャスター/トレール
27°/ 96mm
エンジン形式/弁方式
空冷4ストローク単気筒/SOHC2バルブ
総排気量
249cm³
内径×行程
66.0mm×73.0mm
圧縮比
9.0:1
最高出力
13kW (18PS) / 7,500rpm
最大トルク
18N・m (1.8kgf・m) / 5,500rpm
始動方式
セルフスターター
点火方式
フルトランジスタ
潤滑方式
ウェットサンプ
エンジンオイル容量
2.0L
燃料供給方式
フューエルインジェクション
トランスミッション形式
常噛5段リターン
クラッチ形式
湿式多板
ギヤ・レシオ
1速
2.636 (29/11)
2速
1.733 (26/15)
3速
1.300 (26/20)
4速
1.050 (21/20)
5速
0.833 (20/24)
一次減速比/二次減速比
3.363 (74/22) / 2.666 (40/15)
フレーム形式
セミダブルクレードル
懸架方式
テレスコピック(インナーチューブ径 39mm)
スイングアーム
タイヤサイズ
90/90-18M/C(51P)
110/90-17M/C(60P)
ブレーキ形式
シングルディスク 300mm (外径)
ドラム 160mm (外径)
ステアリングアングル(左/右)
40°/ 40°
車両重量
161kg
燃料タンク容量
13L
燃料消費率(km/L)※1
39.0km/L
(60km/h・国土交通省届出値、定地燃費値※2、2名乗車時)
31.5km/L(WMTCモード値※3 クラス2-2、1名乗車時)
最小回転半径
2.4m

 

※1:
燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
※2:
定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
※3:
WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。

 

◇ お客様の製品お問い合わせ先
  (株)カワサキモータースジャパンお客様相談室0120-400-819 
 

 

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る