ページ内移動用のメニューです。


塩野義製薬株式会社と粉体機器の製造・販売に関する許諾契約を締結(アーステクニカ)

2012年06月27日

C3120627-1.jpg倍散篩過機

 

川崎重工グループのアーステクニカは、塩野義製薬株式会社との間において、塩野義製薬が実施していた粉体機器の製造・販売に関する許諾契約を締結しました。

製造・販売許諾の対象となる範囲は、篩過(しか)、異物除去、乾燥などの医薬品製造工程で使用される倍散篩過機※1、流動式異物分離器※2、回転式流動層乾燥装置※3 などの製造、販売、修理、アフターサービス、部品の供給です。

今回の契約により、アーステクニカは医薬品業界向け粉体機器事業において、粉砕、篩過、混合、造粒、乾燥の一連の製造プロセスを構築できる国内有数のメーカーとなり、一層事業を発展させていく計画です。本契約は中長期にアーステクニカの経営に大きく寄与することが期待されます。

一方、塩野義製薬はアーステクニカに製造・販売を許諾することになりますが、履行中の契約について は塩野義製薬が契約完了まで責任をもって履行します。ただし、塩野義製薬が過去に販売した機器のアフターサービスおよび今後の部品供給については、アーステクニカが履行します。

なお、第25回インターフェックスジャパン(2012年6月27日~29日、東京ビッグサイト)において、倍散篩過機を実機展示、回転式流動層乾燥装置をパネル展示しています。

 

 
※1
 
倍散篩過機 : 粉体原料の凝集をほぐし、その中に含まれる異物も同時に除去。
 
※2
 
流動式異物分離器 : 顆粒に混ざり込んだ金属異物等を強力マグネットと風力選別にて除去。
 
※3
 
回転式流動層乾燥装置 : 押出顆粒を、回転する容器内で連続的に乾燥。
       

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る