ページ内移動用のメニューです。


トンネル換気設備

トンネル換気設備

トンネル内の空間環境をより安全で快適な状態に維持するためには、それぞれのトンネル諸条件にもっとも適した換気設備が要求されます。
当社は、道路トンネル換気システムの総合エンジニアリング企業として、各種機器の製造、制御システムのエンジニアリングを行っています。
長年の経験と実績に基づいた信頼性の高い換気システムを提案します。

ラインナップ

ジェットファン

大型軸流換気装置

電気集塵機

スペック

ジェットファン

ジェットファンによる縦流換気方式は、工期の短縮、工費の節約という利点に加えて、使用中のトンネルにも容易に設置できる特長があります。

仕様/形式
KJF600

KJF1000

標準型

KJF1000

高風速型

KJF1250

標準型

KJF1250

高風速型

KJF1500

送風機
形式 横型軸流送風機
口径(mmΦ 630 1,030 1,030 1,250 1,250 1,530
全長(mm) 3,000 4,250 4,250 4,250 4,250 4,250
外径(mmΦ 800 1,200 1,200 1,450 1,450 1,750
吐出平均風速(m/s以上) 30 30 35 30 35 30
吐出風量
(m3/s以上)
8 25 29 37 43 55
有効吐出面積(m2 0.267 0.833 0.833 1.227 1.227 1.838
ファン効率
(%以上)
60 65 75 75 75 70
騒音
(db[A]以下)
90 95 95 95 95 95
吹出方向 両方向 両方向 両方向 両方向 両方向 両方向
電動機 形式 全閉型三相誘導電動機
定格電圧(V) 400 440 400 440 400 440 400 440 400 440 400 440
周波数(Hz) 50 60 50 60 50 60 50 60 50 60 50 60
定格出力(kW) 9.5 9.5 25 25 33 33 30 30 50 50 50 50
定格 連続 連続 連続 連続 連続 連続 連続 連続 連続 連続 連続 連続
絶縁種別 F種 F種 F種 F種 F種 F種 F種 F種 F種 F種 F種 F種
概略重量(kg) 600 1,300 1,300 2,000 2,000 2,500

大型軸流喚気装置

トンネルの長大化などの条件によって、ジェットファンのみでは十分な換気効果が得られない場合には、大型軸流送風機が単独あるいはジェットファンなどとの組み合わせで採用されます。川崎重工は、あらゆるニーズに対応しうる大型軸流送風機の製造実績を有しています。

電気集塵機

電気集塵機は、トンネル内空気を漂うSPM(Suspended Particulate Matter:浮遊粒子状物質)を除去できます。これにより、トンネル内視界の改善や、トンネル換気所から出る空気をきれいにする環境保全に幅広く使用されています。

形式
鋼板製自立平板形水平ガス流2段 水洗浄方式

集じん機

(処理風量)

TYPE I TYPE II TYPE III TYPE IV TYPE V TYPE VI TYPE VII TYPE VIII
7.2m3/s 14.4m3/s
14.4m3/s
21.6m3/s
28.8m3/s
28.8m3/s
43.2m3/s 57.6m3/s

概略寸法

(mm)

1,040 1,040 2,000 1,040 1,040 2,000 2,000 2,000
高さ
940 1,670 940 2,460 3,230 1,670 2,460 3,230
奥行 1,700 1,700 1,700 1,700 1,700 1,700 1,700 1,700
ユニット数
(注1)
1 2 2 3 4 4 6 8
集じん効率 80%以上(重量法:JIS B 9910 準拠)
圧力損失
(注2)
250Pa以下
帯電部電圧 DC‐11 kV以下
集じん部電圧 DC‐11 kV以下

(注1)集じんユニット1台あたりの処理風量7.2m3/s以下

(注2)圧力損失は、標準状態(大気圧101.3KPa、気温20℃、相対湿度65%)、集じんユニット1台あたりの処理風量7.2m3/s時における集じんユニットと金網、洗浄配管を含む値を示す。

お問い合わせ

こちらの製品に関するお問い合わせは
エネルギー本部陸用機械営業部空力装置営業課にご連絡ください。
Tel. 03-3435-2357

ウェブサイトからのお問い合わせ


ページの終わりですページの先頭へ戻る