ページ内移動用のメニューです。


ROOKIES LETTER

理論と実践

 皆さん初めまして!今月から執筆を担当します2013年度新入社員一同です。これから1年間、私たちが精密機械カンパニーの魅力をPRしていきます。
 さて、精密機械カンパニーでは各部門への配属前に1ケ月間、独自の研修期間があり、その中に1泊2日の研修合宿があります。一日目は座学で仕事の進め方(G-PDCAサイクル)を学んだ後、実践として同期同士がチームに分かれ、ビジネスシミュレーションを行います。各チームが同じお客様の要望に応え、最後にはプレゼン形式のコンペで最も要望にこたえることが出来たチームを決定します。学んだ理論が上手く実践できない中、その悔しさをバネに各チーム昼夜を問わず知恵を絞り、意見をぶつけ合うことで仕事の難しさと楽しさを体験し、私達の繋がりも一層強くなりました。
 今、私達はそれぞれの配属先で戸惑いつつも研修内容を思い出しながら業務を行い、時には互いに支えあって毎日様々なことを実践(チャレンジ)しています。川崎重工業をこれから背負っていく社会人として順調なスタートが切れたと感じています。

写真/理論と実践

(管理部、機器第二技術部、機器第三技術部 2013年度新入社員)


ページの終わりですページの先頭へ戻る