ページ内移動用のメニューです。


ROOKIES LETTER

実りの稲刈り どろんこキラリ

 私達、精密機械カンパニーの新入社員はものづくりの大変さを学ぶために、地域の方々にご指導頂きながら、米づくりを行ってきました。昨年度の先輩方の種まきに始まり、4月の草刈り、花のすきこみ、6月の田植え、そして幾度にわたる草刈りを経て、9月には無事稲刈りを行うことができました。
 多くの時間と手間がかかる米作りを経験し、「ものづくりは一日にして成らず」の意味を、身を持って学ぶことができました。また、同じ目標を持つ仲間たちと協力し合うことで、連帯感をより一層強めることもできました。
 私達、新入社員は「一人前」にはまだ程遠いですが、まずはがむしゃらに目の前の業務に取り組み、いつかこの稲のように成長し、実りを実感したいと思います。
 最後にこの場をお借りしてご指導いただいた松本NGKの方をはじめ、多くの関係者の方に厚くお礼申し上げます。

写真/実りの稲刈り どろんこキラリ

(機器第一技術部、資材部 2011年度新入社員)


ページの終わりですページの先頭へ戻る