ページ内移動用のメニューです。


斜板形アキシャルピストンポンプ K7Vシリーズ

[建設機械・産業車両] [産業機械] [舶用装置]

K7V

  • 省スペース化の要求に応えて、軸方向寸法の最適化を図り、K3Vシリーズよりも全長を10%短縮しました。
  • 各部クリアランスの最適化と、シリンダの回転姿勢の安定化により、高い効率が得られます。
  • 当社独自の研究から生まれた最新の低騒音化技術により、大幅な騒音低減を図りました。
  • 高負荷容量軸受の採用と、駆動軸のサイズアップにより軸受に作用するエッジロードを低減し、更なる長寿命化を実現しました。

固定容量型/可変容量型等

形式 K7V63 K7V100
押しのけ容積(cm3 63 100
圧力
(MPa[kgf/cm2])
定格 35[357]
瞬時最高 40[408]
自吸最高回転数(min-1 2,650 2,280

ページの終わりですページの先頭へ戻る