ページ内移動用のメニューです。


韓国、中国でのKawasakiブランド

韓国、中国でもKawasakiブランドの舶用油圧装置が生まれています。

韓国では1976年から2005年まで東明重工業に電動油圧舵取機について技術供給し、さらに2004年からは新たにFlutek株式会社をこれに加え、キーパーツである油圧ポンプ(LVシリーズ)の供給を行なっています。
また中国では、中国船舶重工業集団公司/武漢船用機械有限責任公司にも1981年から電動油圧舵取機の技術を供給し、製造が開始されました。さらに今日では、甲板機械についても手を結び、生産協力の範囲を広げています。


ページの終わりですページの先頭へ戻る