ページ内移動用のメニューです。


New Wave

中国でのビジネスをご紹介します。

海螺セメントとの出会い 90秒

合弁会社の紹介 60秒 オフィスを見る

合弁会社の紹介 80秒 工場を見る

合弁事業の成果 65秒 ~蕪湖海螺セメント工場~

合弁董事長インタビュー 45秒

エンディング 60秒

こちらのコンテンツをご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerのダウンロードはこちら 

当社の中国合弁事業について

アジア最大(世界第三位)のセメントメーカーである海螺セメントグループとの合弁事業として中国安徽省蕪湖市に合弁会社3社(ACK/CKM/CKE)を設立、当社の先進テクノロジーにより省エネ・環境保護の実現と経済発展の両立に貢献しています。

海螺セメントグループとのつながり

当社と海螺セメントグループの出会いは1995年。
中国初のセメント排熱発電設備を、海螺セメントの寧国工場に納める契約を結びました。
以来、海螺セメントの発展とともにすでに10年を超える交流の歴史があります。
2005年には海螺セメント傘下の11工場に排熱発電設備を納入する契約を締結、翌年にはその第1号工場が運転開始し、順調に運転を続けています。そのような強固なつながりの中で当社と海螺セメントの強味を生かした合弁会社が誕生するにいたりました。

蕪湖市について

合弁会社3社が位置する蕪湖市(写真1)は、安徽省第二の大都市で市街地の人口は約75万人。南京空港から1.5時間、杭州空港から3.5時間の距離です。長江沿いの四大穀倉地帯の一つとして栄えてきました。街中に鏡湖公園(写真2)があり、伝統工芸の鉄画が有名です。


ページの終わりですページの先頭へ戻る