ページ内移動用のメニューです。


空港物流設備

川崎重工が提供する、空港手荷物処理設備(BHS: Baggage Handling System)・空港貨物処理設備(CHS: Cargo Handling System)は優れたシステム検証能力に基づくPlantIntegration/ProjectManagementにより、スムーズな立ち上がりと順調な稼動を実現いたします。
これまでに、関西国際空港・フィリピン/アキノ国際空港・上海/浦東国際空港・台湾/中正国際空港・タイ/新バンコク国際空港(建設中)と数多くの実績を有しています。

拡大する

BHS & CHSの実績

拡大する

シュミレーション事例

特長

川崎重工のBHS/CHSは、システムの正常時・異常時の動的シミュレーションを駆使して、設計段階での徹底したシステム検証を行い、システムの最適構成と最適配置を決定します。
さらにタイ/新国際空港向けBHSでは最新のIn-lineSecurityに対応したシステム構築にも対応しています。
動的シミュレーションについては、BHS/CHS以外のあらゆる物流のシミュレーションに対応いたします。

Airport System Reference List
NO Airport Country System Year規模
1 関西国際空港 日本 BHS 1994 30百万人/年
2 関西国際空港 日本 CHS 1994 134,000トン/年
3
アキノ国際空港 フィリピン BHS 1998 70万人/年
4 中正国際空港 台湾 BHS 1999 12百万人/年
5 上海/浦東国際空港 中国 BHS 1999 20百万人/年
6 上海/浦東国際空港 中国 CHS 1999 240,000トン/年
7 関西国際空港(増設工事) 日本 BHS 増設中  
8 タイ/新国際空港 タイ BHS 増設中 45百万人/年

お問い合わせ

こちらの製品に関するお問い合わせは川崎重工 プラント・環境カンパニーにご連絡ください。

ウェブサイトからのお問い合わせ


ページの終わりですページの先頭へ戻る