ページ内移動用のメニューです。


2.第9次環境経営活動基本計画の策定について

 2016年度から2018年度までの第9次環境経営活動基本計画を策定しました。
 第9次は、第8次で定めた「事業経営」と「環境経営」との整合を引き続き強力に推進することをコンセプトに掲げています。また、エネルギー自由化に伴う調達多様化への対応、国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)における国の目標との協調、機関投資家や企業評価機関他への環境情報の適切な開示と透明性確保を新たな重要側面と位置付けています。環境ビジョン2020達成に向け(1)CO2&エネルギーコスト削減、(2)3Rの推進、(3)環境負荷物質削減/資源保全推進、(4)当社グループの環境管理体制の充実の4つの課題に関する重点施策と、環境ブランドの向上に取り組んでいきます。

 

事業経営への整合と環境貢献の促進

事業経営への整合と環境貢献の促進

※主要VOC:当社グループでは、トルエン、キシレン、エチルベンゼンを主要VOCとしています。(VOC:揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds))


ページの終わりですページの先頭へ戻る